読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macrura

みんなのアイドルA.B.C-Zへの気持ちを吐露したい

ボクの穴、彼の穴。

えび話

初日。

初めての塚ちゃんとの対面。

塚ちゃんではないな……塚田僚一との対面、でした。


ちなみにネタバレはありません。
初日にネタバレって!そもそも抽象的なことしか書けないし!

実はこの観劇、とてもとても良い席だったんです。
良い席過ぎて、舞台に現れた塚ちゃんが画面で見たままで、
「もしかしてこれ二次元なんじゃないの?」ってはじめは思いましたすみません。

でも目の前にいるのは確かに存在する「塚田僚一」と「渡部秀」で
役者なんだけど役者じゃない、人としての「塚田僚一」と「渡部秀」で


ちなみにこれから行かれる方、必ずパンフレット買ってください。損はさせない。
絵本もズムサタも見ずに(ズムサタは知らなかっただけだけど……)まっさらで観劇に行ったけど、このパンフレットは始まる前に読んでおいてよかった。


舞台が終わって、胸の鼓動が止まらなくて、頭がぼーっとしておりました。
9階から4階まで階段でおりて、
ひたすら独り言用のツイッターに浮かんだキーワードをつぶやいて、
ぼーっとなりながらパルコから渋谷駅へ歩いていたら、
星の書いてあるマンホールを見つけました。
そこでやっと目が覚めた。

あとは今まで思い返したりつぶやいたりしながら家に帰ってきまして。
ふと見上げた空に月が綺麗に輝いていたんですね。

あぁ、塚ちゃんの髪はお月様の色だなぁ、と思った日でありました。