Macrura

みんなのアイドルA.B.C-Zへの気持ちを吐露したい

デビューDVDが最高だという話

Za ABC~5stars~のDVDがすごい。

今までシングルとして8本、コンサートや舞台などを入れると20本近くDVDを出しているA.B.C-Zだが、私は記念すべき1本目、このデビューDVDが好きすぎる。

 

 

まず表題曲「Za ABC~5stars~」のMusic Clip。

ワンカメショーならではの疾走感に加えて、仕掛けの詰まったセット、各々の特技を生かしつつにぎやかでカラフルなJr.、そしてまぶしく輝く純白の5人。

わちゃわちゃとした楽しさが伝わってきて、まさに「おもちゃ箱」である。

 

ワンカメショーをやり切った5人が夢の中に落ちていき、始まるのが今日ラジオでも流れた「砂のグラス」。

 

一転して真っ黒な背景に黒い衣装の5人。

先ほどまでの笑顔とはうってかわって、真剣で美しいまなざし。

A.B.C-Zダンスは本当に美しいと思う。

動く。止まる。揃う。離れる。近づく。

頭の先から足の先まで、5人が5人ともぴんと神経を通わせている。

間奏の、上半身をぐねぐねと自由に動かした後のキメの瞬間!

5人から目を離せなくなっている自分がいることに気づく。

 

「Making & Special Interview」では、表題曲をバックにワンカメショーのメイキングとメンバーへのインタビューを見ることができる。

A.B.C-ZのDVDはメイキングがとにかく素晴らしい。

真剣にチェックをしている姿、全力の笑顔でカメラの前に立っている姿、メンバーの撮影を別のメンバーが楽しそうにみている姿。

彼らの空気を感じることができるのが本当にうれしい。

そしてインタビューもこれまた素晴らしい。

メンバーがお互いのことを紹介しあうパートを入れた方には本当に感謝したい。

最近雑誌やラジオでお互いのことや過去現在未来のことを語っているA.B.C-Zにぐっときまくっているが、デビュー当時から彼らの思いは一貫していて、今このインタビューをみてもぐっときまくる。もう胸が苦しい。

メンバーを信じ、尊敬しあい、好きだとずっと変わらず語っている彼らが愛おしくてたまらない。

 

そして最後のパートは「Dream~5つの願い~」を流しながらの「A.B.C-Z 2011 first Concert in YOYOGI」ダイジェスト。

私はこのコンサートを知らない。そういえばレポも読んだことがない。

しかしこのコンサートが幸福の塊であったろうことは容易にわかる。

汗だくになりながら、笑顔で、歌い、踊り、飛び、笑い、泣かせてきたのであろう。

BGMが「Dream~5つの願い~」なのがまたずるい。

きらきらと輝く彼らを目にしながら

  一人では何にも出来ない 大切な仲間
  夢追い求め 走ろう
  いつかは叶う 諦めないように
  いつまでも いつまでも

なんて言われたら泣くにきまってんじゃん……!!!

 

 

このDVD、それぞれのパートも大好きなのだが、この順番が天才すぎる。

楽しいA.B.C-Z、美しいA.B.C-Z、芯のあるA.B.C-Z、輝くA.B.C-Z

心が揺さぶられまくってやばい。おとされる気しかしない。

DVDの制作にかかわってくださった全ての方に五体投地……

 

秋の夜長にふと手に取って、吐露せずにはいられなくなったreonnでございました。